捨てられないものを、次の人へ

ベビー用品、おもちゃ、子どもの洋服に絵本、、、
「大切にしていたモノ」「まだ使えるモノ」どうしていますか?

地域の中で「捨てられないモノ」や「まだ使えるモノ」がママの手から手へ循環したら、
エコロジーで、エコノミー(経済的)で、ちょっと楽しい出会いがあるかも。
ECO-MO(エコモ)は、モノを譲りたい人、譲られたい人、どちらも歓迎です。
思いがけないアイテムや人との出会いを楽しんでください。

これまでの開催の様子

ECO-MO(エコモ)これまでの開催の様子

2016年4月より年3回ペースで開催中、700名を超える皆さまにご来場いただいております!

”捨てられないものを次の人へ”というコンセプトで「捨てられないモノ」「まだ使えるモノ」を「つながりカード」をたすきにして、今、必要としている、ママとキッズに大切に使ってもらう交換イベント。
参加者アンケートの声を反映し、「サンキューカード」や「抽選会」の開催など、回を重ねるごとにバージョンアップしております。

開催レポートはこちら

これまでの「サンキューカード」はこちら

次回は2019年7月4日開催!
ECO-MOイベント詳細は、エコモバをご覧ください。

ON-MOプロジェクトメールマガジン